とん?

2014-01-04

虹の橋

実家のシーズー

とんちゃん

1月2日 14:20

虹の橋を渡りました。

10月よりリンパ腫の治療を

行ってきましたが

最期は眠る様に旅立っていきました。



東日本大震災の前日に拾われたとんちゃん。

2年10ヶ月しか過ごせなかったけど

本当に良い想い出をありがとう。

うちに来た時にはもう

目が見えてなくて

今、お空から見ている私たちは

どんな風に見えているのかな?

私は嫌なことばかりだったから

きっと意地悪な顔を想像してたんだろうな(笑)

そして今日、

お空に旅立ちました。






雲ひとつ無い青空。

ずっと暗闇だった目が見えるようになって

お空のお友達が迷わない様に

雲を吹き飛ばしてくれたんだね。

今度は週に一度のシャンプーも

大嫌いな病院の注射もお薬もない

素敵なお花畑でのんびり過ごしてね。

とんちゃん

うちの子になってくれて

本当にありがとう♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-16

保護犬⇒我が家の子に

ブログを放置している間に

一番変化をしたことは

とんちゃんが正式に我が家の子になった事heart04

とは言っても、Takaの実家でのんびりと暮らしておりますconfident

4

ども。とん(東)です。

極悪な状況下に居た為

皮膚がカペカペ(脂漏症)

角膜色素沈着により暗~い世界におりますが

実家での生活にも慣れ

壁にあたることもなく

ゆっくりと。。。

のんびりと。。。

穏やかな日々を過ごしております。

推定年齢10歳以上

あと何年一緒に過ごせるか分かりませんが

めい一杯

出来ることをしてあげたいと思っています。

お誕生日は

我が家に拾われた3月9日

うちに来てくれてサンキュ~heart04

まだまだ3日に1回のシャンプーが必要ですが

これからはフワモコべっぴんシーズーを

目指します!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-03-19

保護犬その後。。。   トリミング編

保護犬とんちゃんを保護して1週間。

実家での生活にも慣れ

甘え放題の生活をしているそうです。。。

先週末、トリミングした可愛いとんちゃんのご紹介をしますshine

まずはトリミング前down

0

これでも、保護した後にシャンプーして少しだけ毛を切ったんです。

あまりにも、汚れがひどくて。。。

そして、べっぴんさんにしてもらったとんちゃんはこちら↓↓↓

1

『ども。とんです。』

お目目クリクリで可愛いでしょlovely

あまりにも毛と皮膚状態が良くなかったので

今回だけは、思いっきりカットさせてもらいましたhairsalon

2

右から見るとこんな感じ~

なかなかのベビーフェイスでしょsign02

これでも推定年齢10歳なんだって。。。

3

左側はこんなですwink

毛が伸びてきたら、きっとフワモコのべっぴんさん間違い無しだねgood

4

体はこんな感じで短いです。

足やお腹、首も赤くただれているので

治るまでの辛抱です。

お薬も飲んでいるので

少しずつ、シーズーらしくしていこうねcatface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-03-13

保護犬その後。。。    病院編

震災の心配もままならない中

保護犬への暖かいメッセージ

ありがとうございます。 o(_ _)oペコッ

我が家は元気に頑張っています。

そして

2年ほど前

インターネットで見つけた

ポメラニアンのみなみちゃんが

震災地に住んでいて

かなり心配です。。。

救助作業が大分進んでいるようですが

一人でも多くの方が助かるように

そして、一刻も早く復旧作業を進められるように

心よりお祈りいたします。。。

さて、3月12日

保護犬(仮称:とんちゃん)をトリミングと動物病院へ連れて行きました。

病院に行く前に、トリミングをしてもらいましたが

お迎えの時にカメラを持っていかなかったので

可愛くなった姿は、また後日。。。

病院での結果を記録として。

毛を短くカットしてもらってから病院へ行った為か

診察はスムーズに進みました。

まずは目でわかる皮膚状態。

かなり赤みがあり、感染症を疑いましたが・・・

長い間の汚れがひどかった為にただれてはいますが

カビ・ノミ・ダニなどは確認されず

抗生物質で1週間様子を見ましょうとの事。

乳腺に本当に小さなものですが

しこりが確認されましたが悪いものではなさそう。

乳腺症のようです。

歯はところどころ抜け落ちているので

食べ物が食べずらいかもしれません。

目は・・・多分・・・両方見えていません・・・

初めて残念な結果を。。。

粗悪な環境にあったため、光が入らず

角膜に色素沈着して真っ暗になっているそうです。

ただ、目薬で色素を薄くすることは可能との事。

時期を見て、治療してみましょうとの事でした。

あまり身動きをしなかったのは

見えなかったからなんですね。。。

そして、採血とレントゲンで分かったこと。

血液検査からは

内臓的な病気はなく健康ですと!!

レントゲン画像からは

気管が少し細くなってきているが・・・

年齢から来るものでしょうと。

ハイ。推定年齢が10歳だそうです。

若いかな・・・と思っていたのですが

目の黒さは綺麗な目ではなく

色素沈着で黒かっただけでした。

先ほど書きましたが、色素沈着による暗さは取れても、年齢的に白内障等で見えていない場合もあるかもしれないので、期待しすぎないようにと言われました。

目が見えなくても、介護生活をする決意をさせてくれました。

緊急性が低いと判断され、一つ一つ治療をする為、点眼治療は次回からにしました。

次は腰。歩き方というか後ろ足の使い方がおかしかったので観てもらいました。

腰椎の間隔が狭くなり、少し痛みが出ていて、後ろ足も腰をかばう動きをするそうです。

軽いヘルニアだそうです。

ひどい状態ではないので、痛み止めを1週間服用することになりました。

心臓の音も綺麗。画像から肥大などもなく、普通に生活するには問題はないでしょうとの事。

最後に便の検査。

小回虫が少しだけ居ました。

粗悪な環境にいたわりには少ないみたいで、1回の虫下しで大丈夫でしょうとの事。

そしてエキノコックス。。。

結果に時間が掛かるとの事で・・・

今、結果を聞きました。

『陰性』大丈夫でした!!

全体を通しての見解。

多分、発見時の少し前に捨てられた可能性があるとの事。

目も見えない、腰が痛くて歩けない、ご飯を手から食べたり匂いをかいで警戒しながら食べる、よく太っているetc・・・

放浪していたとは考えにくく、間違いなく直前まで飼われていた犬でしょうと。

手に負えなくなったのか・・・

飼えなくなったのか・・・

分かりませんが、ひどいことをされたものです。

保健所に連れて行くにも

あの状態(我が家ではゴミ袋状態と呼んでいます)では

譲ることも出来なかったのでしょう。

検査をしていて分かったのは

避妊手術をしているようだと。

子宮付近に手術痕があり

おっぱいが張った様子がないことから

子供の頃は、きちんと飼われていたのではないかと。

人を警戒もせず、甘え方も知っています。

おトイレも、きちんと教えてくれ

家の中ではほとんどしません。

ここ2年ぐらいで飼い主さんが変わってしまったのかな。

粗悪な状態は2年ぐらいに渡るもののようです。

2年は頑張ってくれた・・・と考えるべきなのでしょうか・・・

考えても限がありません。。。

推定年齢10歳。

まだまだ、余生はあります。

幸せに暮らしてもらいたい!!

心からそう思います。

我が家に拾われたこと。

彼女にとって幸せなのかは分かりません。

でも、彼女のために出来ること

家族みんなでしてあげようと思っています。

昨夕、病院から戻って

実家でのんびり過ごしていた時のこと。

はじめて自分からケージから歩き出しました。

痛み止めの薬を飲んで

腰の痛みが和らいだのかな・・・

ゆっくりとトコトコと歩き出したと思ったら

私の膝元に来てピッタリとくっつき座ったのですhappy02

初めて、自らの意思で歩き

向かった先が私の膝元。。。

本当に嬉しかったcrying

とんちゃんは人のぬくもりを絶対に知っていますconfident

そう長くない犬生かも知れませんが

今までの2年間は絶対に取り返せると信じています。

昔、可愛がってもらっていた頃のように

幸せに、のんびりと暮らせるよう

頑張っていこうね!!!

こんな感じで

手探りのまま保護しています。

どうしてあげたらよいのか

分からないことや不安な部分も沢山あります。

暖かく見守って頂けたらと思っています。

今後とも静かなる応援をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-03-11

保護犬   その後。。。

さて、一夜明けて3月11日。

気持ちも少し落ち着いたので

改めて記事にしたいと思います。

(実家には行っていないので写真はなしで)

かなりの長文になります。。。

記録として残しておきたかったので。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

義兄が飼っている犬を散歩していた夕方6時頃

道路の隅に茶色い物体が転がっていました。

例えて言うなら

セブンイレブンのお弁当を購入した時に入れてくれる

茶色い袋にゴミを入れて縛った感じ・・・

犬が寄って行ったので食べ物でも入っているのかと・・・

すると・・・ビクッ!!と動いた!!

慌てて携帯から姉に電話をしたが会議中でつながらず

慌てていたんでしょうね・・・

実家へHELPしたそうです。

そうです。

昨夏くまを亡くして

犬を欲しがっていた父・・・

張り切ってお迎えに。。。

泥だらけで異臭を放つ塊を連れて来たのです。

父、その後風呂場でシャワーをかけてみたものの

全く効果なく。。。

異臭に堪えきれない母はTakaへ電話してきたのでした。。。

ハイ。レスキュー隊出動です。

その頃、姉にも連絡がつくようになり

実家でワンコにご対面。。。

母『この犬なに?』

T 『シーズーだよね?』

姉『多分ね』

T 『目はどこ?』

姉『わからん・・・』

T 『左目は何とか見えるけど・・・右目ある?』

父『体中、ゴロゴロと出来物あるぞ!!ガンか?』

義『目のコブも皮膚病かなぁ???』

T 『毛玉かな・・・だといいけど・・・まず、洗おう。臭い!!』

ってな事で風呂場へ移動。

ココからが修羅場でした。。。

あ、ワンちゃんは全く無抵抗。

吠えるわけでもなく、暴れるわけでもなく

隅っこに逃げるだけ。

時々『キュ~ン』とか『はぁ~』とため息をつく程度。

怒ってかじりつく感じもありません。

こりゃ、絶対飼い犬だわさ・・・。

なぜこんな姿で・・・。

そんなことを考えても仕方ないので

まずはお湯にふやかしながらボディーチェック

体中のボコボコ・・・毛玉だね・・・

毛玉の中に草やらゴミやらetc・・・

目の前はピンポン玉の様なコブが1個ずつ・・・

まったく目の存在が見えません・・・

なんせ毛が伸び放題なので

目の上の毛と下の毛が一緒になり

涙やけで固まっていました・・・

洗ってブラッシングという状況にはなく・・・

もし、飼い主さんが居たとしても

怒られても何でもイイ!!

まずは全体像を確認しなきゃ!!

バツバツとカット。

でも、塊があるたびに皮膚を傷つけないように慎重に慎重に・・・

顔周り、体、お尻で2時間以上かかりました。

でも、まだ毛玉は取りきれず・・・

足の爪も肉球も全く確認できず断念・・・

時間も遅いのでとりあえずシャンプー

匂いは1/10位にはなったかな・・・

目もきちんと両方確認eye

大きなクリクリのおめめでした。

手の動きも負うことが出来るので、目は見えてるok

音にも反応するので、耳も聞こえてるok

ジャーキーをあげるとクンクン・・・パクッ

お鼻も利いてるし、食欲もあるok

ヨタヨタではあるけど、ちゃんと4本の足で歩いてるok

栄養失調どころか・・・太り気味???ng

何を食べて生きていたのか・・・

どうしてこんなになるまで見つからなかったのか・・・

どんな生活をしてきたんだろう・・・

考えれば限がないけど、イロイロと頭をよぎりました。

まずは、何か病気を持っているかもしれないので

ケージに入れたままにするように両親へきつく話をし

病院へ行くまでは、素手で触らないように

手袋で排泄の処理をし、その後はすぐに手洗いするように・・・

今日一日、両親、頑張ってます。

私はと言うと

まずは保健所に連絡し、指示を仰ぎました。

保健所には迷子犬の連絡は入っていないとの事。

市役所と警察へ連絡するよう促されすぐに連絡。

どちらも該当するような情報はないとの事。

現在は拾得物の一時預かりという状況にあるということを説明され

その後、飼い主が見つからなかった場合に

ペットとして飼う気持ちがあるかないかで

対応してくれる場所が違うことを知りました。

飼う意思がある場合→警察署で1週間以内に

              拾得物の届出をする。

              2週間で飼い主見つからなければ

              拾得者の持ち物とするそうです。

飼う意思がない場合→1週間個人で預かっても良いし

              保健所へ持ち込み1週間の保管。

              その後は・・・デスcrying

我が家は拾得物の届出を選びました。

元の飼い主さんが見つかる事が良いのでしょうが・・・

私個人としては、こんな飼い方をされるなら見つからないほうが・・・

まずは2週間、出来る限りのことをしてあげようと思います。

トリミングへ行って、まずはべっぴんさんにshine

病院へ行って、しっかりと検査、そして処置hospital

受け入れのための準備。。。

健康状態が良好であることを信じて

明日から、ガンバリマス。。。

ちなみに

実家では

飼える事を信じて

早速『とんちゃん』と呼んでいるそうですcoldsweats01

みなみ(南)とのーす(北)の仲を取り持つとん(東)になれるよう

少しだけ見守っていて下さいconfident

2週間後、幸せな報告が出来ますように・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)